読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぎやっ子日記

加木屋小学校の様子を紹介します。

5年生

5年生:英語 How many ~?

にこにこホールで授業を受けているのは5年生。英語の授業をしています。ALTの先生と一緒に数の数え方を復習し、身近なものの数を英語で数えていました。

3・4・5・6年生:朝の教室で

今日も暑くなりそうなので、しっかり窓を開けています。教室は子どもたちの声で賑やかになっています。用具をしまって、名札をつけて、連絡帳を書いて出す…。そんな流れが多そうです。

クラブ活動 1回目

今年度1回目のクラブ活動がありました。初回は進め方の説明があったり、部長などの組織づくりをしたり、まだ本格的な活動ではありませんが、みんな期待感いっぱい。楽しそうでした。いくつか紹介します。 昨年M-1に挑戦した漫才、手品を披露する子もいた…

5年生:平洲記念館への道③

がんばって歩き、ついに平洲記念館に到着。5年生は全員参加、全員完歩。林間学習にもつながる快挙です。平洲記念館には3年生の時にも、昔の暮らしを学習するために来ています。ちゃんと覚えていて懐かしがっていました。隣の神明社では旧里碑を見学。もう…

5年生:平洲記念館への道②

続いてすぐ近くにある平洲先生生誕地へ。碑の横の掲示で平洲先生の生涯を知ったり、「師弟椿」を見たりしました。加木屋小学校にもありますね。

5年生:平洲記念館への道①

5年生は電車で新日鉄前駅まで行き、まずは平洲先生が小さい頃学んだ観音寺へ。そこからは班ごとに時間差で出発。地図を頼りに歩いていきます。ずんずん歩いて半田街道を横断し、西方寺に到着。細井家のお墓を見つけると手を合わせたり、説明を読んだりしま…

5年生:校外学習へ出発

5月1日は、唯一学校で授業をしていた5年生。今日はナップサックで登校です。待ちに待った校外学習は電車に乗って、平洲記念館へ。郷土の偉人、細井平洲先生について、ゆかりの場所を訪ねながら歩きます。まずは南加木屋の駅へ出発。

5年生:明日は平洲記念館へ

5年生が全員にこにこルームに集合してスライドを見ながら先生の説明を聞いています。明日は電車で校外学習。新日鉄前駅から歩いて平洲記念館へ行きます。郷土の偉人細井平洲先生が生まれたところや幼い頃に一生懸命勉強した観音寺、いろいろな資料のある平…

5年生:図工 立ち上がれマイ・ライン

5年生の図工は、針金やビーズを使って立体を作る「立ち上がれマイ・ライン」の制作にかかりました。まずは自分の作りたいものの設計図?を絵に描きます。みんな思い思いの形を描き始めました。針金なので曲線も自由自在。できあがりが楽しみです。

5年生:算数 整数×小数の計算問題

5年生の算数では小数×小数の計算を学習する前に小数をかける計算の問題を練習しています。同じように計算するんですが、小数や分数になるととたんに答えがよくまちがっちゃうんですよね。クラスを2つに分けて少人数で教えてもらっています。

5年生:国語 漢字の成り立ち

5年生が国語の授業で学習していたのは漢字の成り立ちについてです。木や川がそのものの形から漢字になったのは1年生の最初に習いました。それ以外に口+鳥=鳴(く)のように意味が足されたもの、草のように意味を表す部分と音を表す部分でできている漢字…

5年生:国語 新聞を読もう

5年生が発表をしています。これは新聞を読んで、気になる記事を切り抜き、ノートに貼って記事の工夫などについて書き、発表しているものです。5年生の子どもたちの興味はスポーツの記事や中学生将棋名人、自動運転の車、フランス大統領選挙などの記事でし…

今朝もボランティアさんの読み聞かせ

今朝もいくつかの教室で、学校支援協議会のボランティアさんたちが読み聞かせをしてくださいました。ここは5年生の教室。静かに集中して聞けているようです。

5年生:学活 学級目標を決める

5年生が学級の目標を決めていました。先生から学校全体の目標や学年の目標の確認があり、どんなクラスにしたいかなどを考えながら決めているようです。上級生は子どもたちが司会して話し合いを進められますね。どんな目標になったんでしょうか。

5年生:理科 発芽に水は必用か?

5年生が理科の授業で考えているのは植物の発芽に水は必用なのか、ということ。それぞれノートに必用かどうかとその理由を書きました。必用と考えている子が多いようですが、それを確かめる実験はどのようなものか考えました。

5年生:机やいすの高さを調整

5年生がしていたのは机やいすの高さの調整です。身体測定で身長を測っているので、それに合わせて適正な高さにします。いろいろな器具を使って、楽しそうに調整していました。

5年生:英語 自己紹介の聞き取り

5年生は英語の授業。今日は英語で話される自己紹介を聞き取る練習をしていました。難しいのは名前です。日本語ではない名前は聞きなれないので、英語の中から聞き取るのは難しいんです。みんな「もう一回」と何度も挑戦していました。

5年生:国語 「枕草子」

5年生が国語の時間に清少納言の枕草子を読んでいました。昔の言葉で書かれているので難しいのですが、「花冷え」「春霞」「寒の戻り」などの季節を表す言葉に触れ、日本語の美しさを感じられる勉強です。こういう言葉を知るだけでなく、使って表せると表現…

5年生:社会 調べた国について発表する

5年生はインターネットなどで調べた世界の国々について、クラスのみんなに発表していました。国旗などをわかりやすくまとめた紙を示してプレゼンテーション。いろいろな国のことに興味をもって、さらに調べていけるといいですね。

5年生:社会 日本の周りを地図で確認

5年生の社会科では日本とその周りの様子を教科書で確認し、作業帳を使って確認しています。北海道とか九州はよく聞く名前ですが、最北端の択捉島や最南端の沖ノ鳥島などは読み方も難しくて馴染みがありません。色を塗ったり名前を書いていく内に覚えていき…

5年生:英語 ALTの先生の自己紹介

5年生の外国語活動の授業です。今日が新しいALTの先生の初授業。まず、先生の自己紹介を聞いています。先生の国は日本語で呼ぶときは短いのに、英語で書く正式名称はとっても長いようです。その後、手帳のようなものを見せてくれました。みんな興味津々…

5年生:算数 直方体の体積を比べる

5年生の算数では、立方体や直方体の体積を調べていました。小さいサイコロ状の積み木?を積み上げて直方体を作り、その数を数えることによって比べます。作業が入って体積の概念がわかりやすくなりますね。 ところで、教室には半分の子どもたちしかいません…

5年生:社会 いろいろな国をコンピュータで調べる

アナトール室でコンピュータを使って調べ学習をしているのは5年生です。社会の授業で、中国やカナダなどの国をインターネットで調べているところ。PCの扱い方ももうすっかり手慣れたものですね。

5年生:社会 いろいろな国の名前

5年生の社会科では、世界のいろいろな国の名前について、知っているものを挙げていました。3年生から始まった社会科。最初は学校の周りなど身近なところから始まって、4年生では日本地図や都道府県名などを学習し、5年生はついに世界へ。どんどん広がっ…

授業の様子

14日金曜日。始業式から1週間。学級の組織や委員会などの活動も始まって、学校が授業を中心としたリズムで動き始めています。よく晴れて気持ちのよいお天気になり、3年生は3・4時間目にきじやまへ出かけました。帰ってきた子どもたちに何を見つけたか…

学年懇談会

1時間目に授業参観を東側の奇数学年が行っている間、西側の偶数学年は学年懇談会をしています。2時間目はその逆でした。各学年の先生たちの説明の様子です。たくさんのご参加ありがとうございました。 1時間目の2・4・6年生とやまびこ学級の学年懇談会…

授業参観

1時間目は1・3・5年生、2時間目は2・4・6年生の授業参観です。 1年生はどのクラスも誕生列車を作る図工の授業です。おうちの方と一緒に楽しそうに作りました。 2年生は先生が学年懇談会に参加しているので、課題に取り組んでいるところです。静か…

授業が始まりました。

まだまだ早帰りの1年生を除いて、給食が始まった2年生以上は5・6時間目まで授業があります。今日は2時間目に国語の学力テストがありましたが、それ以外は真新しい教科書を開いての授業が多かったようです。 5年生の国語では、「教えてあなたのこと」と…

最初の学活 4・5・6年生

高学年の各クラスでも教室で先生の自己紹介を聞いた後で、教科書などのいろいろな配付物がありました。4年生は学校で保管してあった探検バッグなど。 5年生は真新しい教科書。国語や算数の教科書が厚くなっていますね。 6年生は家庭学習などで使うドリルも…