かぎやっ子日記

加木屋小学校の様子を紹介します。

今日の給食 夏至

今日の給食は、ご飯、牛乳、たことじゃがいもの唐揚げ、五目煮豆、冬瓜と玉ねぎのすまし汁でした。

今日6/21は夏至。関西では夏至の日にたこを食べる習慣があります。

この時期に稲がたこ足の様に根を張ることを願って食べるそうです。

たことじゃがいもにでんぷんを付けて揚げ、塩を振っただけのシンプルな料理でしたが、子どもたちにはとても好評でした。

昼放課、1年生の子が

「折り紙でお弁当を作りました!」と見せてくれました。

オムライス、たこさんウインナー、チキン、サラダ、スプーン、お弁当箱・・・

細部まで上手に表現されています!(あえて紙をくしゃくしゃにすることで、食べ物の表面をリアルに再現)

わくわく文庫(教室に置いてある本棚)にある折り紙の本を見ながら、作ったそうです。

周りの子は、

「見てたらオムライス食べたくなってきた!」「帰ったら、夜ご飯オムライスにしてってお願いしよう」と、食欲をそそられていました。